【 プロが解説 】目隠しフェンスのアイデア8選!

  • URLをコピーしました!

自宅の庭を目隠しするには、どのような方法があるでしょうか?

筆者は、毎朝、ランニングをしているのですが、このひと月間は、走りながら、目隠しフェンスや、目隠しの意外な方法が活用されている家などを、それとなく観察してきました。

本記事では、庭の目隠しに迷っている方への、オススメのアイデアを紹介します。

目次

フェンスでの目隠し

周辺調査をした結果、目隠しの方法として、最も多く目についたのが目隠しフェンスの設置でした。

山付近の住宅街であるため、少し高い位置に建つ家が多く、フェンスは高さを抑えたものが多かったです。

落ち着いたブラウン系のフェンス、木目調、ルーバータイプ、アイアン調など、それぞれ家の雰囲気に合わせて、設置されていました。

一方、メッシュフェンスのみで、目隠し効果の低いものも目立ちました。

フェンスと庭木

目隠しアイデアとして、よく活用されていたのがフェンスと庭木の組み合わせです。

庭木には、常緑樹、落葉樹という歯の付き方による分類があります。

庭木は、しっかり目隠しなら常緑樹、自然な目隠しなら落葉樹、など好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

フェンスの高さが低めな家も、庭木と組み合わせることで、効果的に視線をカットしていました。

特に木目調のフェンスは、庭木と相性が良いと感じました。

庭木とフェンスを組み合わせる場合は、庭木の生育を考慮して、採光性の高いものを選ぶことも大事ですね。

フェンスとブロック塀

フェンスが低くても、ブロック塀と組み合わせて、高さを確保する方法もあります。

ブロック塀だけで、視線を覆う方法だと、圧迫感がありますが、丈夫にフェンスを組み合わせると、軽やかな雰囲気を出せます。

部分的にフェンス

最近、建った住宅に多く見られたのが、部分的にフェンスを設置しているパターンです。

必要な箇所だけにフェンスを設置することで、外観もオシャレに感じました。

縦格子フェンスや、シンボルツリーを生かしたもの、またカントリー調のデザインフェンスなど、個性がよく表れていました。

自由度の高さが魅力ですね。

植栽で目隠し

シンプルなフェンスに、植栽という目隠しも少なくなかったです。

フェンスのみだと無機質な印象でも、植栽と組み合わせることで、目にも優しい温かみのある印象になっていました。

物置で目隠し

庭の目隠しに物置をおくというアイデアは、まさに一石二鳥。

フェンスと物置を組み合わせるという方法もあります。

目隠しフェンスを設置するには、ちょっと戸惑ういう場所にも、物置なら堂々と置けます。

機能性重視のスチール製、見た目重視の木製など、自分好みの物置を探す楽しみもありますね。

ウッドデッキで目隠し

道路や隣地が敷地より低い場合は、ウッドデッキがあるだけで、目隠しの効果が得られます。

リビング空間を快適にするだけでなく、ウッドデッキフェンスを設置すれば、さらに目隠し効果を高めることもできます。

余談ですが、DIY好きの知人は、好きが高じてウッドデッキを自力で制作、設置したそうです。

一般的には、エクステリア業者に依頼することをオススメします。

目隠しアイテム

一時的に目隠しをしたいという場合は、庭用タープやタープテント、パラソル、ブルーシートなど目隠しアイテムを活用することで、簡単に目隠しをすることができます。

庭バーベキューや子供のプール遊びなど、用途に応じて使い分けると良いでしょう。

目隠しアイデアを選ぶ3つのステップ

せっかく目隠しアイデアを実施しても、思っていた効果が得られなかったり、失敗してしまったらもったいないですね。

アイデアを選ぶ流れは、

  • 目隠ししたい場所と理由を書く
  • 目隠しの高さと間隔を決める
  • 完成のイメージを現地で確認する

特に、外構工事の打ち合わせなどは、図面をもとに進むことがありますが、現地でシュミレーションをすることも大切です。

まとめ

本記事では、主に8つの目隠しアイデアを紹介しました。

他にも、様々な工夫で目隠しをすることが可能です。

自宅の外観や、立地条件、周囲の環境はそれぞれ違います。だからこそ、しっかりとイメージしてシュミレーションを行いたいですね。

目隠しプランの相談は、プロの業者に相談することが、安心確実です。

あわせて読みたい
【 外構エクステリア 】目隠しフェンスの素材と種類を解説 目隠しといえば、スイカ割りの時のように、布などで目を覆って見えないようにすること(もの)を連想しますよね? ところが、外構・エクステリア用語で「 目隠し 」とい...
あわせて読みたい
【 DIY術 】庭の目隠しフェンスを設置するコツ(基本編) あなたは、日曜大工やDIYは得意ですか? 目隠しフェンスを設置したいけれど、コストが心配だという方には、DIYをするという方法もあります。 本記事では、目隠しフェン...
あわせて読みたい
【 手っ取り早く設置 】庭の置くだけ目隠しフェンス5選 目隠しフェンスを設置したいけれど、その効果や価格に悩んでいる方へオススメするのが、置くだけタイプの目隠しフェンスです。 安価で手に入り、工事も不要なので、ひと...
あわせて読みたい
【 知らなきゃ損 】目隠しフェンス選び(4つのポイント) 2023年に出版された、世界的な有名作家・村上春樹の「 街とその不確かな壁 」では、街と外の世界を隔てる堅牢な壁が、重要なモチーフとして描かれています。 外からの視...
あわせて読みたい
【 入門編 】目隠しフェンスの基礎知識 、メリットと魅力を知ろう 半世紀以上前の短編ディズニー映画「 ドナルドの決闘(1953)」は、隣人トラブルがもとで、お互いの家のフェンスをどんどん高く設置していくという話でした。 お庭...
SNSでシェア
  • URLをコピーしました!
目次